気ままに夢見るブログ

愚痴などなどを書き連ねています。

素顔のままで

2016.10.14 Friday | -

すごく困ったふうな おじぃさんが
サザンカの木の下にいるわけよ。
どーしたのかと 尋ねると
「誰かの体の一部を 機械化しないと
 未来に帰れないんじゃ!
 ばーさんが、孫が 待っとるんじゃぁぁぁ!」って泣くわけ。
そうね 私だったら迷わず、目を機械化してもらうな。

よく想う。
この景色を、このまま目に焼き付けておけたらいいのに
みんなの笑顔、そのまま写真に撮れたらいいのに って。
不意におとずれるシャッターチャンス。
まばたき ひとつで シャッターをきれたら、
みんなの活き活きした表情も、風景も、犬も、
全部 撮り逃さない。
そして 涙腺あたりに細い管をいれて
そこからパソコンに投影 → 現像。
ほんと 目にカメラが内蔵されてたらいいのに、と 思う。
author : admin | - | -

味方の作り方

2016.07.15 Friday | -

味方を作る最適の方法は、敵を作るのを恐れないこと。

全体にとっていいと思うことは、苦言を呈す。

自分の信じるものを押し通し、ど真ん中を歩いていると敵が増える。

そんな時、焦って味方を作ろうと、信念に外れた動きをすると、
敵が増えるうえに、信用を失う。

全体の利益にとって良いと思ったことを主張し続ける限り、
いつかは分かってもらえる。

分かってもらえなかった仕方がない。

敵に回したくないような強力な敵と衝突を繰り返し、
分かり合えた時、強敵が最高の味方になる。
author : admin | - | -

パスワードだらけで憶えられない

2016.05.10 Tuesday | -

パソコンを操作するのにつきものにパスワードがあります。

これを打ちこまないと、スタートしません。

同じパソコンでも、いろいろとパスワードがあって、混乱します。

とても覚えきれません。

パソコン操作の基本の基本、第一歩ですが、まず、ここに、パソコンの壁があります。
author : admin | comments (0) | -

ケムシ

2016.03.30 Wednesday | -

マツの剪定をしていて、元気に動き回るケムシを見つけた。
このケムシの名前は「マツカレハ」。
マツの中でもアカマツにつきやすく、幼虫のまま木から下りて、落ち葉の下などで越冬する。
手を入れておらず、葉が混んでいるマツなどの場合は、その中で越冬することもある。
これから、活動が活発になる。
花の開花とは違い、あまりうれしくない春の訪れ。
author : admin | - | -

夕食

2015.12.21 Monday | -

最近、夕食がひどい。
カップめんだったり、バスタだけだったり、ひどいときは買った惣菜と納豆だけだったりする。

だからかわからないが、最近体調が良くない。妙なときに吐き気がしたり、めまいがしたりする。
食事は妥協してはいけないものだとわかっていたつもりだが、改めて思い知らされている。

野菜ジュースだけでは、野菜が十分ではないのかなあ?

時間が無いし、どうすればいいのだろう?
author : admin | - | -

味音痴だからね

2014.11.12 Wednesday | -

 昼夜逆転生活を続けていると、休みの日は本当に体を休めるだけになってしまう。

 俺は寄り道をほとんどしないし、しても何処かのスーパーなり本屋なり、そういうところに足を止めるだけなので、30分も時間が狂うことはほとんどない。だから深夜勤務明けの帰宅時間は大概が午前10時前後だ。

 帰ってきたら真っ先にPCを立ち上げ、メールやサイトのチェック。しかし、チェックするだけ。

 帰宅した俺の頭の中は、もうほとんどモノが考えられる状態じゃない。2時間、3時間の睡眠だけで徹夜で仕事をした後だから、帰ってからその反動が一気に出るからだ。

 だから、眠さで時々意識を飛ばしながら、こうやって一日一言を書く。だから、この程度の文章を書くまで2、3時間を有することだってある。妖精の騎士の更新だってこんな中で校正やってアップしているから、後で読むと「何だよこれ」みたいな文章が載ってたりする。ストックがあるのでその場その場で書いているわけじゃないが、校正に出来の割合の大半を委ねている俺としては、ちょっとマズい状態になるわけだ。

 で、寒さが厳しくなると飲む回数が増えるのがコーヒーである。俺は冬でも平気で冷たいものを飲む(というか、冷たいものが好き)なんだが、それでも眠気覚ましとか体を温めるとか、そういう為にコーヒー、ココア、普通のお茶も飲む。

 一時期、色々なコーヒーにハマって、自分でブレンドしたり、豆を買ってきて自分で挽いてみたり、ドリップするのを当たり前のようにしていたが、結論として何ら味に違いを見つけることが出来なかった。

 というか、利便性と手軽さ、ここで言う手軽さというのは、味のことを考えながら色々と小細工をしてドリップするよりも、遥かに簡単に出来る、という意味で、やっぱりインスタントには敵わない。

 ちょっと前はそれなりに時間をかけてコーヒーを作っていたのに、いざ飲んでみると「渋っ!」とか「苦いだけ!」みたいなのがあって、これじゃあ、インスタントのほうがましだ、ということになってしまった。

 コーヒーを上手に作れる人はマジで尊敬するね。スターバックスで無料で飲める方法
author : admin | - | -

車を売ったあと

2011.11.05 Saturday | -

夫は普段、とってもやさしい人でした。
毎日、私の話をよく聞いてくれましたし←女にとってこれ重要!!
時には家事を手伝い、そして記念日には内緒でプレゼントを買ってくれたりして、よく驚かされたものです。

そんな夫が、よく、天井を見上げ ため息をつく しぐさをするようになりました…。
なんだか顔色もさえない感じ。。

どうしたの?と聞いても、
今日の仕事はハードだったから とか、疲れてるから だとか、ごまかしてばかり。

あ・や・し・い・・・。

一度嘘をつくと、ばれても嘘をつき通すタイプの夫には、無駄な質問だったみたいです。

それでも、私達は平穏な日々を送っていました。

さて、私達が車を売ってからの話をしますね。

夫の車を売って得たお金は、120万円。

そのお金で返済にあてたのは、車の残債ではなく、↓次の分にあてました。

・車何台分かの借金を、銀行で一本化した分754,888円 
理由=金利は安かったが、前の社長が保証人になっていたので、心配かけたくなかったから。

・伊勢丹カードローン271,615
これは金利が高かった。当時28.2%でした。

残りは確か、セゾンのカードローンにあてたんだと思います(明細をとっておかなかったので金額不明)

なぜ車の残債にあてなかったかと言うと、金額をオーバーしていたからです。住宅ローンと違い、120万だけ繰上げ返済なんて出来っこなかったからです(当然ですよね 笑)

そして、これらを支払ったため、劇的に借金は減りました。

当時の借金残高

・車(カーナビを含めて)176万円
・銀行A 約150万
プロミス 30万
・新たに買った車 40万 

それと共に、夫の収入も激減していくのです。

夫の収入は、当時30〜35万位ありましたが、一気に25万前後に!

自営みたいなものでしたし、給料と言うより、会社に手間賃を請求してもらってた感じです。当然、私はノータッチでした。

ガソリン代(現場仕事なのでかなりかかりました)、高速代、道具代、これらは全部自腹!

税金、国民年金、健康保険、も、いただいたお給料の中から支払っていました。

ってことは・・・サラリーマン風の手取りで言うと手取り月収17〜18万!

私のお給料を入れても、30万ちょっとって所でした。

毎月、借金だけで、約10万円支払っていたので、貯金は出来ませんでしたが、毎月少しづつ確実に、借金は減っていったのです。

結婚相談所ならツヴァイ(ツバイ
ツバイの紹介。結婚相談所をお探しなら、イオングループで業界唯一の上場企業「ツバイ」。
author : admin | - | -

宅配の活用について

2011.10.03 Monday | -

待ちに待った休日。
平日はお仕事で時間がなくて、やりたいこと、行きたいところが山ほどありますよね。

しかし、働いているといえども生活するには必要な家事をしなければいけません。
非常に高収入で、家事はお手伝いさんにすべてお任せ、というなら話は別ですが。

掃除、食料や生活用品の買い物、などなど。

その中で、食料品や生活用品の買い物。
これは「宅配」を活用するといいですよ。

私が利用したことがあるのは、

・生協の個別宅配
・おいしっくす
・西友ネットスーパー

などです。

どれも空き時間(大抵は夜中、朝起きてなど)に注文をネットでして、予定された日時にお届けです。

生協の場合は、決まった曜日の配達。
西友ネットスーパーは、なんと注文時間帯によっては即日配達もOK。

こうして、休日買い物で時間をとられることがなくなります。

おまけに、計画的に買い物するので、無駄な買い物を防げ、おサイフにもやさしいですよ。
author : admin | - | -