気ままに夢見るブログ

愚痴などなどを書き連ねています。

車を売ったあと

2011.11.05 Saturday | -

夫は普段、とってもやさしい人でした。
毎日、私の話をよく聞いてくれましたし←女にとってこれ重要!!
時には家事を手伝い、そして記念日には内緒でプレゼントを買ってくれたりして、よく驚かされたものです。

そんな夫が、よく、天井を見上げ ため息をつく しぐさをするようになりました…。
なんだか顔色もさえない感じ。。

どうしたの?と聞いても、
今日の仕事はハードだったから とか、疲れてるから だとか、ごまかしてばかり。

あ・や・し・い・・・。

一度嘘をつくと、ばれても嘘をつき通すタイプの夫には、無駄な質問だったみたいです。

それでも、私達は平穏な日々を送っていました。

さて、私達が車を売ってからの話をしますね。

夫の車を売って得たお金は、120万円。

そのお金で返済にあてたのは、車の残債ではなく、↓次の分にあてました。

・車何台分かの借金を、銀行で一本化した分754,888円 
理由=金利は安かったが、前の社長が保証人になっていたので、心配かけたくなかったから。

・伊勢丹カードローン271,615
これは金利が高かった。当時28.2%でした。

残りは確か、セゾンのカードローンにあてたんだと思います(明細をとっておかなかったので金額不明)

なぜ車の残債にあてなかったかと言うと、金額をオーバーしていたからです。住宅ローンと違い、120万だけ繰上げ返済なんて出来っこなかったからです(当然ですよね 笑)

そして、これらを支払ったため、劇的に借金は減りました。

当時の借金残高

・車(カーナビを含めて)176万円
・銀行A 約150万
プロミス 30万
・新たに買った車 40万 

それと共に、夫の収入も激減していくのです。

夫の収入は、当時30〜35万位ありましたが、一気に25万前後に!

自営みたいなものでしたし、給料と言うより、会社に手間賃を請求してもらってた感じです。当然、私はノータッチでした。

ガソリン代(現場仕事なのでかなりかかりました)、高速代、道具代、これらは全部自腹!

税金、国民年金、健康保険、も、いただいたお給料の中から支払っていました。

ってことは・・・サラリーマン風の手取りで言うと手取り月収17〜18万!

私のお給料を入れても、30万ちょっとって所でした。

毎月、借金だけで、約10万円支払っていたので、貯金は出来ませんでしたが、毎月少しづつ確実に、借金は減っていったのです。

結婚相談所ならツヴァイ(ツバイ
ツバイの紹介。結婚相談所をお探しなら、イオングループで業界唯一の上場企業「ツバイ」。
author : admin | - | -